スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキッ☆初夏の納涼肝試し♪  前編

2008年06月16日 16:02


ひどいタイトル。



特にギルメンさんもINしていなく

雀の涙ほどのFLも光っていなく。

まったりと金クエ品を掘っていました。

すると3名ほどぞろぞろとINしてきまして。

なにこれ?どうしたの?死ぬの?

とか思っていたら。

「手伝うよ!」

とか言ってくれちゃいまして。

普通なら

「ありがたや。ありがたや。じゃあ1人20個ずつな!」

とか言っちゃうとこですが今日は違いまして

学園に遊びにいこうぜと言ったところ

OKがでまして。

君たちのレベルはいつみても変わりません。

ありがとう。




学園前で待ち合わせて。





とりあえずで3名。






ツアー。

いいですね。団体行動。








黒板は落書きだらけ。

こんだけMOBがいるのに誰が書いたんでしょうか。

吹き出しが見えませんね。

画像クリックで拡大できると思います。

暇な人だけどうぞ。






答え:

マ○さんがいました。







カバリアの秘宝ですね。

ついに見つけました。

全財産2Mのぐにゅさんのテンションはうなぎ上りです。






おかね!おかね!









現実は非情だ。





1-3へ行くとまさかの光景。






草はえてた。

決して寝転んで空を見上げながら

「んー自然っていいなあ」

とか言いながらサンドイッチを頬張りたくならない景色が広がってました。








ついに教室内に井戸できました。井戸。

しかも何かでてる。尋常じゃない勢いで。







あれですね。わかります。

ぐにゅさんと長くいるとあれとかこれとか言うのが多いのに気付きます。

それを把握してくれるのは極少数です。






そっちか。

あれはいいものだ。








1-4レベルになってくると植物園になります。

いつみても樹液はおいしそうでなりません。







大好きなTVもこのとーり。

これはすでにアート。

自然に感謝は今回ばかりはしません。




そして一階のメインともいえるトイレへ。






必死。

何回エモだせば気が済むんだ。

そのままの君でいてください。






誰もが気になる紙のお値段。

てか紙って決め付けてたけど違ったらどうしよう。

最後に記憶に残ってるのはどっかでみた50円。高いよ。






ブルジョアいました。さすが王子。






わかってらっしゃる。さすがです。





























テーマパークですから。

仕方ないのです。

諦めましょう。







最近、ぐにゅさんの扱いが変わってきました。

もっと敬え。このやろう。



次回、ドキッ☆初夏の納涼肝試し♪  後編お楽しみしなくてもいいです。

べ、べつに見てもらいたいなんておもtt

もう流行らないなこれは。

おしくらまんじゅうギルメンぼsy


省略されました。読むには加入申請をしてください。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://625days.blog44.fc2.com/tb.php/25-5c40f5d1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。