スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキッ☆初夏の納涼肝試し♪  中編

2008年06月16日 16:59

前編   はこちらですが。

特に繋がりもありませんので見なくても問題ないに等しいです。

しかも後編へとフリをしておきながら中編。

だって長いんだもん。


あらすじ




暇すぎて困った人達が集まるおしくらまんじゅう。

お宝も妄想で終り、塞ぎこむぐにゅ。

ツアーは2階へ。

MOBちょっと強くなってきて困った。














画像でかすぎ。クリックで拡大。

黒板の落書きが変わりました。

兎がど真ん中にいますね。

わかってらっしゃる。




誰かが

「眼鏡発見!」

と言ったので





ぐにゅもまた、やらずにはいられない人間の一人でした。

二回もやったのに誰の反応もありませんでした。

ちょめい。(注:「ちょ、もっと敬いやがれ」がちょっと噛み気味で略されたもの。)







エリオットに野郎のところにいくと黒板が綺麗に。

ゴーストさんのしわざです。

あの子、こういうの好きそうな顔してるもの。





ダンボールと見れば。

まあ、反応ないのはデフォ。

ちょm










いました。

タイサ シジ ダス
















即答。

そしてポプリでけえ。








意味も無く絡むのもデフォ。





スケバンのようです。





NPCの皆さんはもうちょっとかまってくれてもいいと思います。







2-3はもうなんか中国チックでした。

てか屋根ついたぞ黒板。






大好きなTVはもう見れない。

提灯に魂って書いてしまったセンスに感動した。

てか良く見たら下のTV、スパナのようなもので破壊されてるな。

バールの次はスパナ。間違いない。







死と隣り合わせの授業の開始。

そんな事より聞いて下さい。

今、「しと」を変換したら一発で「使途」。

このPCはどうなってるんだ。

「が」は蛾だし。




三階にきました。

正直言ってあんまり来た事がない三階。




黒板が普通に学校ぽくなってました。

もっとぱにぽに´を見習うといいと思います。






窓際から視線

  








まじでだれだ







お約束。

すでに条件反射。









命をかけた授業の開始。

3階ともなると喋る余裕が少なくなってくる。







新しい黒板ネタを発見。

例によって画像クリックで拡大。

解読を試みる。














不謹慎。

なんというか。

あれだね。

他になかったのか。







君が一番不謹慎だった。

ポプリでけえ。








封印された鬼んところ。

黒板の前に祭壇的なあれ。

ろうそくがいっぱい。






思いのほか長くなったツアー。

次回、ドキッ☆初夏の納涼肝試し♪  後編はお楽しみにしてもあんまオチもないから厳禁だ。






なんていうか田舎の駅の待合室。





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://625days.blog44.fc2.com/tb.php/24-89c49848
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。